情報発信


12月8日(金) 中高一貫教育 高3生進路内定者による進路講話「高校生活と進路決定について」(えりも町の全中学生・小学校6年生向け)


 12月8日(金)、中高一貫教育事業の一つである「高3生進路内定者による進路講話 高校生活と進路決定について」を、えりも中学校を会場に実施しました。これは、えりも高校ですでに進路先が内定した3年生が、身近な後輩であるえりも中学校および町内全小学校の6年生の児童生徒に向けて、自身の進路決定までの過程や高校生活の努力を語ることで、中学生や小学生に高校生活や進路、そして今現在の生活を考える機会にしてもらうことをねらいとしています。一昨年までは中学3年生向けであったものを、早い時期から今の学校生活が将来に結びつくという意識を高めてもらうため、昨年から中学1.2年生、そして町内全小学校の6年生に参加対象を広げています。

 この日は、最初に本校進路指導部長が今年度のえりも高校の進路状況および、進路実現のためえりも高校が行っている取組を説明した後、進路先が内定した3年生4名が、自身の進路を決めたきっかけ、考えたこと、これまでの高校生活で努力してきたことを話しました。4名は、参加してくれる中学生、小学6年生にどんな言葉を使って話せば伝わるか、などを事前に考え、何度も原稿を練り直してこの日に臨みました。「本をたくさん読んでおくとよい」「言葉遣いの大切さ」「家庭学習・授業の復習が大事」「学校行事や部活動に一生懸命取り組んでおくと、コミュニケーション能力など身につく力がたくさんある」「笑顔で挨拶することは大切」「1時間の授業やテスト目標を持って臨むこと」「部活動で努力して自分の苦手な部分を克服できること」「今、小学校や中学校でやっている授業の内容が進学や就職の試験にも出る」など、自身の経験を元に、それぞれが後輩たちに今やっておくと良いことを、後輩のために自分の言葉で語っていました。4名とも、大勢の前で話すことはとても緊張したようですが、進路活動を乗り越えたからこそ身につけた自信のようなものも感じさせてくれました。中学生の皆さんはもちろん、小学6年生の皆さんも、難しい話が多かったと思いますが、最後までよい姿勢で聞いてくれました。

 「えりもで育った子たちが、えりもの子のために語る」。簡単なようですが、えりもという地域、中高一貫ならではこそできる教育です。今後ともこうした取組を大切にしたいと考えております。

12月5日(火) 1年生「職業調べ」発表会


 12月5日(火)6.7校時に、1年生が総合的な学習の時間にて取り組んできた「職業調べ」の発表会を行いました。将来の進路選択を主体的に行うため、また社会における職業について、仲間と協働しながら自ら探究し発見することを目的に実施しています。今回は生徒たちが「教員」「旅行業」「消防」「情報通信(システムエンジニア)」「介護」「看護」「公務員」「医療」「理容美容」の9分野について、それぞれの職業に就いている方たちに自らアポイントメントを取って取材し、その内容や気づいたことなどをパワーポイントにまとめ発表しました。生徒たちは、それぞれの職業における普段は見えない裏側の苦労ややりがいを発見できたようです。また、「自分達でアポを取って取材に行く」ことも、大きな経験となったようです。お忙しい中、生徒たちの取材に御協力下さいました皆様に、心より御礼申し上げます。

12月1日(金) 薬物乱用防止教室・防犯教室

 12月1日(金)4校時、薬物乱用防止教室・防犯教室を実施しました。今年度は浦河警察署の 槻 愛香 様を講師にお招きし、前半は危険ドラッグを中心とした身近に潜む薬物の危険性について、後半は主に不審者に遭遇したときの適切な対処について講話を頂きました。「不審者が車でやってきたときは、車の走ってきた方向と反対に逃げる」など、具体的な御指導もあり、意義のある時間になりました。お話し頂きました講師の槻様をはじめ、日頃から学校の各種防犯対策に御協力頂いている浦河警察署関係各位の皆様に心より御礼申し上げます。

11月29日(水)中高一貫教育「中学生面談」 



























 11月29日(水)の午後、中高一貫キャリア教育の一環として「中学生面談」を実施しました。これは、中高連携先であるえりも中学校3年生を対象に、高校志望先にかかわらず ①自己の適性や志向について考えを深め、進路に向けた自己の考え、希望の明確化を図る ②中学生の面接練習に関して、高校教員側の視点からの指導を行うことで、礼法等の基本的事項を再確認させると共に、中学生の進路意識の高揚を図る ことを目的に毎年行っているものです。中学生は普段とは違った雰囲気の面接にとても緊張していたようですが、自分が考えてきたことを精一杯答えていたようです。こうした経験が中学生の成長の一助になれば幸いです。


11月21日(火)家庭科「生活と福祉」高齢者疑似体験


 本校家庭科「生活と福祉」において、北海道教育委員会の「次世代の担い手育成事業」を活用した「福祉教育アドバイザー派遣による授業」を実施しました。北海道千歳リハビリテーション大学より作業療法士の久保先生が来校され、高齢者の立つ、座る、歩くについてメカニズムやバランスについての体験授業をしてくださいました。風船を足の裏に貼り付けて、足が悪い人の状態を再現したり、実際に杖をついて歩いてみたり、車いすにのり援助してもらったりされたりと、いつもとは違った1時間を過ごすことができました。将来、様々な形で役立ててもらいたいと思います。先日行った歌別の高齢者教室で出会った方のことや、自分の祖父母のことについて考える生徒もいて、大変有意義な1時間となりました。ありがとうございました。


11月9日(木)家庭科「生活と福祉」体験学習














11月9日 選択科目「生活と福祉」を履修している3年生6名が、授業の一環として歌別高齢者教室を訪問し、交流をさせていただきました。授業2時間分の時間でしたが、時間がたつのが早いと感じたようで、よい体験をさせていただいたと感じております。高齢者教室の皆様にお世話になりましたこと、御礼申し上げます。

 <生徒の感想>

・健康が一番大事ということを教えてもらいました。想像以上に楽しくて時間が経つのが早く感じました。高齢者の方と仲良くなれてうれしく、ゲームも楽しかったです。

・人生について色々と詳しく聞けてよかったです。ユニカールも楽しく、高齢者の方と楽しく運動できました。

・世代によって違いを知ることができました。また、年を重ねた分の言葉の重みを感じることができました。

・皆さんとってもお元気でした。長く生きて経験している分、言葉に重みがありました。辛くて大変だけど、自分がまずがんばること、健康で過ごすことが大切だと教えていただきました。

・普段高齢者の方々と交流する機会が無いので、貴重な体験になりました。

・たくさんの高齢者の方と話ができました。初めてのゲームは苦戦しまくりでしたが、とても楽しめました。

11月7日(火)えりも町子ども議会

11月7日 15時より行われた、えりも町の「子ども議会」に、本校からも生徒会執行部の3名が議員として参加しました。3名はそれぞれ「診療所について」「給食について」「通学路の安全対策について」質問を行い、町長、教育長から答弁を頂きました。3名とも、最初の答弁に対して再質問を行うなど、意欲的に臨んでいました。

10月21日(土)どさん子☆子ども地区会議開催

10月21日(土)午後、いじめ問題を話し合うための「どさん子☆子ども地区会議」が本校を会場に行われました。午前中の全道「どさん子☆子どもサミット」管内担当校であった静内高校と本校をテレビ会議システムでつなぎ、管内各学校との発表交流が行われました。本校会場には、本校生徒会執行部4名の他、えりも中学校、えりも小学校、えりも岬小学校、東洋小学校から児童生徒が参加し、高校生を中心にグループ討議や発表が行われ、いじめ問題について主体的に考える機会となりました。

10月11日(水)体験入学(えりも中学校2年生および、町外中学校3年生向け)開催

10月11日午後、例年実施している「えりも高校体験入学」を開催しました。これは、連携型中高一貫教育を行っているえりも中学校2年生および、町外中学校の3年生を対象に実施しているもので、合わせて37名の参加を頂きました(えりも中3年生向けには、今年度より7月に実施)。全体会にて高校の学習および進路について説明の後、生徒会執行部の生徒から活動の紹介をしました。

全体会の後は、6時間目に行われている授業を自由に見学してもらいました。見学の感想として「静かで集中していた」「楽しそうなところもあれば、すごく真剣にやっているところもあった。先生の説明がわかりやすかった。」といったコメントがありました。

その後、参加者の皆さんには本校の部活動を体験してもらいました。参加者からは「油絵は難しかったけど楽しかった」「わかりやすく教えてくれて楽しかった」「すごくあたりが強く、いい練習になった」といった感想がありました。

天候の思わしくない中、参加してくれた中学生の皆さん、送迎頂いた保護者の皆さん、引率の中学校の先生方に、改めてお礼申し上げます。参加者の皆さんと、高校でお会いできることを楽しみにしています。

10月4日(水)携帯電話安全教室実施


携帯電話の使い方について考え、トラブルを未然に防いでほしいとの目的で、携帯電話安全教室を実施しました。今年は、無料通信アプリ「LINE」株式会社から柴田保文様を講師としてお招きし、生徒との対話形式で望ましいコミュニケーションのあり方等についてお話いただきました。「自分がいやだと思っても、相手はそう思っていないことがある」など、携帯電話に限らず、日常生活の中でためになるお話がありました。柴田様には心から感謝申し上げると共に、生徒には様々な機会を通して望ましいコミュニケーションについて考えてほしいと願っています。

10月4日(水)新ALT Jason先生着任

 この度、えりも町教育委員会の新しいALTとして、アメリカよりジェイソン・ロードス先生が来日しました。この日の朝、授業前に体育館にて着任式を行い、生徒と初めて対面、丁寧な日本語での挨拶をしていただきました。早速授業にも入り、生徒の指導にあたっています。今後ともよろしくお願いします。

9月19日(火)生徒会役員選挙を実施しました。

9月19日(火)7校時、生徒会役員選挙が実施されました。今回の選挙では、えりも町選挙管理委員会の御協力により、本物の投票箱・記載台を使用して、選挙に関する体験的な学習も同時に行いました。

 1.立会演説会の様子

 

 

 

 

 

 

2.投票受付~記載台にて記入

 

 

 

 

 

 

3.投票 公職選挙同様、一番最初に投票する生徒が、投票箱の中に何も入っていないことを確認しました。その後、スムーズに投票が進んでいきました

 

 

 

 

 

 

生徒の感想として、「いつもの生徒会役員選挙よりも(本物の記載台や投票箱があることで)緊張感があった」等のコメントがありました。現在の有権者、そしてもうまもなく有権者となる生徒たちの政治的教養を育む一助にできたことと考えております。今後とも機会を見つけ、政治的教養が身につけられるよう工夫して参ります。

 

9月13日(水)各学年の取組

9月13日(水)午後の、各学年の取組を御紹介します。

進路実現に向けて いよいよ正念場です (3年生)~

 

 

 

 

 

 3年生は、それぞれの進路に向けて準備を進めています。                        左の写真は、16日(土)から始まる民間企業就職試験に向け、ハローワーク浦河の職員の方を講師に招き、集団面接の練習を実施しているところです。これは、普段の練習相手である本校教員とは別の大人と練習することで、より本番に近い緊張感を体験してもらおうと企画したものです。就職希望者は間近に迫った試験日に向け、連日教養試験の勉強や面接練習、履歴書や願書作成などの準備に取り組んでいます。本校の教員も、生徒につきっきりで指導しております。右の写真は、今月下旬から出願が始まる大学入試センター試験の願書記入について、受験希望者向けに進路指導部長から説明を行っている様子です。どの生徒も自分の進路実現に向けて真剣に取り組む様子が見られまし た。進学対策においても、遅い時間まで教員と共に課外講習や小論文練習に取り組んでおり、生徒たちが着実に実力を高めていることが返却された各種模擬試験の結果からも見えてきています。


~町内ボランティアを実施しました (2年生)~

 2年生は、町内2カ所の施設(中央保育所、やまと苑)に分かれてボランティア活動を行いました。上段は中央保育所、下段はやまと苑での様子です。学校としては、6月の3年生ボランティアに引き続き2度目の活動となります。普段お世話になっている地域への貢献活動として、この日は施設の掃除、草刈り等をさせていただきました。短い時間ではありましたが、生徒たちは熱心に活動し、自分達が役立てたことに達成感を感じてくれていたようです。受け入れに御協力いただきました中央保育所、やまと苑の職員および利用者の皆様、ありがとうございました。 


~駒踊り 完成間近です (1年生)~

 6月より1年生が取り組んできた、伝統芸能「えりも駒踊り」の練習が大詰めを迎えております。この日も講師の吉田様、田名部様から御指導を頂きました。練習と御指導の甲斐があり、生徒たちの技能は6月当初から大きく進歩し、完成間近のところまで来ております。この練習の成果は、例年通り「えりも海と山の幸フェスティバル」(今年は10月1日 日曜日 12:15頃より)にて披露いたします。当日は、えりもの若き伝統継承者たちの熱演を是非ご覧下さい。


「君が 君を 見つける」~えりも高校ポスター完成!

 PTA役員各位の御協力により、えりも高校のポスターが完成しました。「生徒4人に先生1人」だからこそ可能な、生徒一人一人を大切にする学校であることをPRする内容となっております。4月の構想段階から完成・配布まで、PTA三役・総務部をはじめとする保護者の皆様に多大な御協力を頂きました。心より御礼申し上げます。また、このポスターはえりも町内および近隣自治体の事業所・商店・団体・機関・施設の皆様の御理解と御協力をいただき、合計約200枚掲示させていただいております。あわせて御礼申し上げます。これからも、本校への御支援御協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

お知らせ 夏期休業は7月25日(火)~8月16日(水)です。

 今年度の夏期休業は7月25日~8月16日です。授業はありませんが、この間も受験対策の進学講習や部活動が活発に行われます。3年生については、進路セミナー等の行事も企画されています。自分の目標に向かって充実した時間を過ごしてほしいと願っています。夏期休業後は、8月17日(木)より通常授業再開です。


学校祭関連のお知らせ(7月6日・7日)~学校祭当日の日程は「行事」ページへ

 7月6日(木)・7日(金)は学校祭準備のため、授業時間帯に生徒が準備作業で外出することがあります。
 ・6日(木)10:45以降 
 ・7日(金)8:45以降 
  外出する生徒は担任の許可を得て外出しますので、御理解いただきますようお願いいたします。

学校祭当日の日程等については、「行事」のページに掲載しておりますのでご覧ください。

学校祭に伴う振替休日(7月10日 月曜日)のお知らせ 

7月10日(月)は、学校祭の振替休日となっております。また、電気設備切替工事のため、この日は校舎を閉鎖しております。御来校を予定頂いていた皆様には御迷惑をおかけしますが、御了承くださいますようお願い申し上げます。

入試関連

 平成30年度入学者選抜における学校裁量等について

 平成30年度入学者選抜における学校裁量等については、こちらを参照してください。

えり高通信号外(Web限定)

平成29年度

えり高通信

中高一貫だより

PTA通信

評価

教育課程表

年間行事予定表

海外研修・見学旅行


その他