えりも町郷土芸能「えりも駒踊り」

 えりも高校では、1年生の総合的な学習の時間を使い、えりも町の郷土芸能でもある「えりも駒踊り」をえりも駒踊り勇駒会の指導の下、学習します。
(えりも駒踊りとは、えりも地区に入植した南部ゆかりの人々が、故郷をしのび、南部駒踊りを思い出して踊ったものが広められたもので、授業ではえりも小学校とえりも高校が取り組んでいます。)
 生徒たちは、それぞれのパートに分かれ、練習を積みます。学習の成果は、10月に行われるえりも町のお祭り「海と山の幸フェスティバル」にて披露されます。